施術後の好転反応について

施術後、ほとんどの方はお身体がゆるんだり、ポカポカしたりというような経験されるようです。
また、お体がだるく感じたり、尿の量が増えたり、尿の色が濃くなったり、下痢をしたり、鼻水が出たり、吹き出物が出たり、吐き気がしたり、…急に訳もなく悲しくなり涙があふれたりといった不快な症状を感じられる場合もあります。
これらの反応は「好転反応」と呼ばれるもので、施術によって正常になった脳からの指令に、身体の各部分が正しく適応しようとする自然な身体の反応です。お身体の自然治療力が働く過程で出る一時的な反応ですので、ご安心ください。
最初のうちは強く反応がでることがありますが、だいたいは2~3日後にはおさまり、その後は身体が楽になっていきます。施術後は、水分を多く摂り、排出を促し、安心してゆっくりとお身体を休めてください。
もし不快感が消えないなど、気になる方は遠慮なくお問い合わせください。

施術後の注意事項

★施術後は、お身体にたまっていた疲労物質や老廃物が排出しやすくなっています。ノンカフェインの水分など温かい飲み物を多く摂り、体内の浄化を促してください。
★施術後は、できる限りお身体を休めて安静にされ、過激なスポーツは避けて、暖かくしてお過ごしください。
★刺激物や脂っこい食事やアルコール類の飲酒は、胃腸など消化器系に負担が掛かるのでできる限りお控えください。

★★48時間経過をしても症状が改善されない場合は、遠慮なくお問い合わせください。